おもひでArt

おもひでArt

おもひでArt 写真
おもひでArt

オーダーメイドによる
長く愛用していただけるものづくり。

思い出のある着物のリメイクなど
あなただけの一着を
心をこめてお仕立ていたします。

※おもひでArtは水曜、日曜、祝祭日がお休みです。

ご予約・ご相談はこちらまで

0853-23-6347 メールでのお問い合わせはこちら
おもひでArtのものづくり

おもひでArtのものづくり

縫製作業の様子 「おもひで」を「Art」した服を創り出してきました。 「おもひで」を「Art」した服を創り出してきました。
人生三大セレモニードレス 人生三大セレモニードレス

人生三大セレモニードレス

ご誕生から結婚、そして人生の最後を彩る
セレモニードレス。
それぞれのシーンに最適なデザインと
上質な素材から作られるドレスです
大切な方やご自身への贈り物に
いかがでしょうか。

ベビードレス

ベビードレス

国産の上質シルクを使用したベビードレスです。
(装飾用のチュール等は除く)
シルクが赤ちゃんのデリケートな肌に優しい逸品です。

お誕生の時から本物のシルクの感触に包まれる
幸せな時を過ごしていただくように、
洋裁の技能士が心を込めて
お作りしています。

ベビードレス
ご注文から仕上がりまで約1ヶ月 5万円〜 ご注文から仕上がりまで約1ヶ月 5万円〜
ベビードレスを着た赤ちゃん ベビードレスを着た赤ちゃん
ベビードレス
ウェディングドレス

ウェディングドレス

高価なレンタルドレスより、世界でたった一つの
自分だけの素敵なドレスをつくりたい。
おもひでArtが、そんな望みを叶えます。
デザイナーがあなたの個性や
体型にぴったりのドレスをデザインし
晴れの日のあなたを
いっそう美しく引き立てます。

Wedding Dress
ご注文から仕上がりまで約1ヶ月 8万円〜 ご注文から仕上がりまで約1ヶ月 8万円〜
ウェディングドレス ウェディングドレス
お客様の声

お客様の声

素敵なウエディングドレスに感激しました 素敵なウエディングドレスに感激しました

素敵なウエディングドレスに感激しました

ウェディングドレスを着た写真01 ウェディングドレスを着た写真01

結婚披露宴に列席された皆さまから 「思い出、想いが沢山詰まったドレスが印象的でした」 「世界に一つだけのドレスですね」 「着物の赤色がとても素敵」 「帯の部分もマッチしていますね」 「マーメイドラインがきれい」 など嬉しいお言葉を沢山かけていただき、大切な人たちに囲まれて、人生で最高(最幸)とも思える時間を過ごすことができました。 先生のドレスのおかげです。ありがとうございました。

安井 美穂さま (松江市)

憧れのカタチに大満足です 憧れのカタチに大満足です

憧れのカタチに大満足です

花のイラスト
ウェディングドレスを着た写真02

永島 真菜さま (出雲市)

私はウェディング関係の仕事をしているので、たくさんの花嫁を見てきました。自分が結婚するときは、憧れているシルエットで、それも自分の体型にぴったりあったドレスを着たいと常々思っていました。その夢がおもひで屋さんとの出逢いによって現実になったこと、理想の白のウエディングドレスを着て、大切な人にキレイだねって言ってもらえたことは、一生忘れることのない大切な思い出になりました。憧れのウエディングドレスが作れるなんて!本当に素敵なことです。

エンディングドレス

エンディングドレス

旅立ちの日のための素敵なエンディングドレスを提案します。
終活の準備の一つとしていかがでしょうか?
あなたの今までの人生を誇り高く生きた証しとして
自分にふさわしい品性の優雅な国産シルク素材の逸品です。
おもひでArtでは、思い出のいっぱい詰まった
着物でのエンディングドレスも承っております。
ご来店いただければフルオーダーでの
エンディングドレスも承ります。

ご注文から仕上がりまで約1ヶ月 5万円〜
エンディングドレス
エンディングドレス

付属品としてついているもの

  • お顔ベール
  • 足袋
  • 手甲
二部式着物ドレス 二部式着物ドレス

二部式着物ドレス

着物を上衣と巻きスカートの下衣に分けたもので
帯を締めないので楽ですし、着付けもいらず、
誰でも簡単に着ることができます。
おもひでArtのオリジナルで現在、
意匠登録(形、デザインの特許)出願中です。

二部式着物ドレス 写真01 二部式着物ドレス 写真01

前見頃に3本のドレープを作り、着物に立体感とデザイン性を持たせた出雲発のおしゃれな二部式着物です。(縫製は和裁の一級技能士が制作)もちろん従来の二部式のように和の雰囲気でお召しになることもできますが、ヒールパンプスやロングネックレスとも相性が良く、様々な着こなしが楽しめます。着付けがいらないので、外国の方にも気軽に着ていただけます。ご来店いただければ、着物から二部式着物にオーダーメイドでお仕立て替えすることも可能です。

二部式着物ドレス 写真02
おしゃれ作務衣 おしゃれ作務衣

おしゃれ作務衣

くつろぎ着としての作務衣は機能的で
日本の伝統的な趣を感じさせます。
おもひでArtの作務衣は、少しドレスアップしたい時の
おしゃれ着としてご着用いただけます。

おしゃれ作務衣 写真01 おしゃれ作務衣 写真01

素材は主として正絹の絵羽織、お召し、付け下げなど(未着用、しつけ付き)を使用しており、着物の形を活かし、すっきりとモダンに仕上げています。ショッピング、同窓会、外国の方のおもてなし着などとしてご利用下さい。ご来店いただければ、思い出ある着物をオーダーメイドで作務衣にお仕立て替えも承っております。

おしゃれ作務衣 写真02
アロハシャツ アロハシャツ

アロハシャツ

アロハシャツは、ハワイに移民した日本人が
着物でシャツを作ったのが起源とも言われており、
ハワイでは正装の一つとされているそうです。
日本の着物を使用した美しいおもひでArtの
和柄シャツはいかがでしょうか。

おしゃれ作務衣 写真01 おしゃれ作務衣 写真01

主に、綿の浴衣地(未使用品又は新反物)を素材にしています。絹織物は汗に弱くたびたびの洗濯に耐えられないので、タフな素材の綿を多く使用しています。ご来店いただければ、思い出ある着物をオーダーメイドでシャツにお仕立てすることも承っております。

おもひでArtの商品写真 おもひでArtの商品はこちらから おもひでArtの商品はこちらから
代表者プロフィール 代表者プロフィール

代表者プロフィール

服飾デザイナー おもひで屋 代表 阿部 早苗 服飾デザイナー おもひで屋 代表 阿部 早苗

百年という人の一生にも重なる絹の寿命を知り、死蔵されている着物にデザインや技術を施し、新たな価値を持たせる仕事に心血を注いでいる服飾デザイナー。着物素材のオートクチュール、花嫁のためのオーダーメイドドレスを制作している、おもひで屋代表でもある。
県内外での教職経験後、一ノ渡義枝氏に師事、アトリエみこう勤務を経て1990年(H2)に洋裁教室を開く。(現在も継続)
2001年10月、着物をオーダーメードで洋服に作り変える「おもひで屋」を開業して以来、たくさんのオーダーメイド服を作り続け、各地に根強い固定客を持つ。
ライフワークとして、出雲の伝統的な空間での「おもひで屋レトロモードショー」を2~3年ごとに開催。毎回好評を博すとともにファン層を拡大している。
2011年9月、出雲の名家、布野家の歴史ある建物(蔵)に移転。1Fにカフェを併設して、『再生』をテーマに日々奮闘している。

専門学校洋裁正教員、生活改良普及員、中学校家庭科教員の免許有。

おもひで屋のあゆみ おもひで屋のあゆみ

おもひで屋のあゆみ

2001年 9月 島根県、松江市共催「しまね環境フェスティバル」キモノ利フォームファッションショーにて披露。(くにびきメッセ)
2001年10月 着物地をオーダーメードで洋服に作り直す専門店としてオープン。
2001年11月 出雲市制60周年記念事業リフォームファッションショーにて披露。(厚生年金会館)
2002年 9月 中国電力リフォームファッションショーにて披露。(鹿島町)
2002年10月 法人化。「企業組合おもひで屋」となる。
2003年 9月 おもひで屋レトロモードコレクション2003(出雲文化伝承館)開催。
古い着物を素材にした「たそがれ色」ブランド発売。
2004年10月 全国小学校家庭科教育研究会全国大会にてレトロモードショーを披露。(出雲市民会館大ホール)
2005年 3月 島根県小学校家庭科副読本の裏表紙に掲載される。
2005年 9月 中国電力リフォームファッションショー&ボサノバに出演。(島根町)
2006年 2月 高級ラインのドレスブランド「絹の道」を発売。
2006年 5月 おもひで屋レトロモードショー2006(JR旧大社駅舎)を開催。
2007年 6月 大倉陶園展協賛企画「おもひで屋レトロモード展」(出雲文化伝承館)を開催。
2008年10月 おもひで屋レトロモードショー2008(古代出雲歴史博物館)を開催。
2010年 5月 おもひで屋レトロモード展(もめん街道 旧石橋酒造)
2010年 6月 おもひで屋レトロモード展(セレモール)
2010年12月 インターネット販売開始。
2011年 9月 アトリエ・ギャラリー・カフェの機能を持つ新生おもひで屋が移転オープン。
おもひで屋レトロモードショー2011(おもひで屋)
2011年12月 ディナーコンサート開始(1~2か月に1回)
2012年11月 婚活事業開始(パーティーを毎月開催)
2016年 4月 おもひで屋新作発表モードショー(おもひで屋)
2016年 8月 おもひで屋レトロモードショー2016(出雲大社北島国造館亀山会館)
2017年 6月 おもひで屋レトロモードショー2017(松江城興雲閣)
2018年10月 三大セレモニードレス開発、発表
ウエディング事業(ドレス、披露宴・二次会)開始
2018年12月 二部式着物ドレスで意匠登録(デザイン・形の特許)出願中

テレビ朝日『チャレンジにっぽん!』、岡山放送『はだごころ』、中国放送『ふたりの人時』、テレビ新広島『ひろしま満点ママ!!』など
数々のテレビにもとりあげられている。